女性のキャリアデザイン/治療と仕事の両立支援/ピンクリボン

さんかくカレッジ2017

  • HOME »
  • さんかくカレッジ2017

さんかくカレッジ2017

<四日市市男女共同参画センター委託講座>

再就職を迷う女性のための人生設計〜私のストーリー&交流会〜

 

 

第1回 講座「なりたい自分になるために」

「私のストーリー」をお話しいただいたのは、

歯科衛生士の藤井まきさん(医療法人HIMAWARI 歯科診療所ひまわり)。

子どもの成長に合わせて働き方を変えながら、歯科衛生士の仕事を続けてきたことや、仕事への姿勢、家族への思いなどを熱く語りました。

20年を振り返り、涙をこらえながら話す藤井さんの言葉が聞く人の心に響き、涙を誘う、感動を共有するひとときとなりました。

 

講師の伊藤登代子さん(株式会社キャリア・プレイス代表取締役)は、

「エゴグラム心理テスト」の結果をもとに、今の自分を知ることから、新しい「私」になるアドバイスなどを話しました。

 

参加者の感想の一部紹介します。

  • 「心理テストで、自分の強みや弱点を知ることができてよかった。次回以降のセミナーも楽しみです」(40代女性)
  • 「いきいきと働く女性の姿は、大きく社会を変えると思います。家庭と仕事の両立は、何倍も大変ですが、働きやすい環境を社会がつくるのも大切だと思います。今の環境に感謝して、一生懸命、今を頑張るのも大切だし、これから働く女性として勇気をもらいました」(30代女性)

<2017.11.10  本町プラザ5階 第3会議室(四日市市本町)>

 

第2回 講座「自分ロードマップを作ろう」

「私のストーリー」をお話しいただいたのは、

門脇智子さん(住友生命保険相互会社)。

祖父母たちの介護や子育てをしながら仕事を続けてきた体験を話しました。

家庭での大変な時期を乗り越えてこられたのは、家庭とは別の居場所があり、

仕事をしていたからだという話を熱く語りました。

 

講師の伊藤登代子さんは、

5年先までの目標を決めてロードマップを作るアドバイスを話し、

参加者たちが自分を見つめながらワークシートに向き合っていました。

 

参加者の感想の一部紹介します。

  • 普段、生活をしている中では、聞くことのできない、具体的な話を聞くことができました。自分の人生設計について考えることができました。(20代女性)
  • 普段、考えていないことを考えるきっかけになりました。門脇さんの講演、とても良かったです。私もこれから頑張ろう!という気になれました。先生のAIの話、参考になりました。何も考えず漠然とぼんやり過ごしているだけでは、将来がとても怖い・・・。 (30代女性)

<2017.11.24  本町プラザ5階 第3会議室(四日市市本町)>

 

第3回 交流会「再就職の不安や迷い、夢や希望 何でも話そう!」

最近の新聞記事から、仕事と子育てを両立するための問題点を話し合ったり、自分のやりたいことを実現するための不安や悩みを参加者で共有し合ったり、話が弾みました。

<2016.12.8 本町プラザ5階 第3会議室(四日市市本町)>

さんかくカレッジ2016

さんかくカレッジ2015

 

お問い合わせ TEL 059-340-9330

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.